日記

最終更新日: 2018.10.29

タイの12月8-9日が激アツ![タイのフェス情報]

スポンサードリンク


タイにも音楽フェスが多く開催されており、乾季となる12月は絶好のフェスシーズンとなります。

 

その12月にタイランドは3つの大規模フェスをブッ込んで来ます。しかも同日笑

 

それぞれのイベント内容とチケットの購入サイトなどを記載します。

 

1. 808 Music Festival

日時:2018年12月8日(土)、9日(日)
会場:Live Park Rama 9(バンコク)

一つめは毎年開催されている大型EDMフェス”808 Festival”です。(以降”808″)

過去の主なラインナップ
2013: Steve Aoki
2014: Nicky Romero, BLASTERJAXX, DVBBS
2015: Armin van Buuren, AXWELL /\ INGROSSO, OLIVER HELDENS, Porter Robinson
2016: Hardwell, Zedd, W&W
2017: ABOVE & BEYOND, DVBBS

ご覧の通り結構大物も来てくれています。

 

というのもタイではEDMが人気で”808″以外にもTogether Festival, Waterzonic, S2O(今年日本でも開催されたみたいですね), Road to Ultra,Warp Music Festival、そして後述する今年ラインアップに異変があったMAYA Music Festivalとてんこ盛りです。

 

EDMに関しては日本と遜色ないくらいです。個人的には生音フェスを増やして欲しいですが、、、

 

2018年のラインナップ
Armin van Buuren, Skrillex, Vini Vici, NWYR, REZZ, Troyboi, Whethan
10/11現在

 

ヘッドライナーはArmin van Buurenとskrillex、どちらも一度見てみたいアーティストです!まだPhase1なので、追加アーティストにも期待ですね!

 

チケット購入サイト
下記チケット販売サイトにて発売中です。
https://ticketmelon.com/retox/808festival2018
 

2. MAYA MUSIC FESTIVAL

日時:2018年12月8日(土)、9日(日)
会場:SHOW DC, Rama9(バンコク)

二つ目は”MAYA Music Festival”(以降”MAYA”)初年度のバンコク開催以降はパタヤ開催でしたが、今年はバンコクに戻ります。しかもRama9とか場所まで”808”と被ってる。

 

過去の主なラインナップ
2015: Steve Angello, Markus Schulz, VICETONE, Cazzette, Dvbbs
2016: Tiësto, Dash BERLIN, AN21, DBSTF
2017(2月): Tiësto, Zedd, KSHMR, Showtek, Blasterjaxx, Far East Movement
2017(12月): Steve Angello, Deadmua5, Madeon, Slushii, Flume, R3Hab, Robin Schulz, DubVision, Mike William, Roberts Falcon
(なぜか2017年は二回開催)

 

こちらも過去のラインナップの通りEDMフェスでした。が、今回のラインナップから趣向が変わってます。

 

2018年のラインナップ
AKB48, ALESSO, EXO-CBX, GALANTIS, HYO (GIRLS’ GENERATION), MAJOR LAZER SOUNDSYSTEM, MARKUS SCHULZ, NCT U, NCT 127, OH WONDER, PORTER ROBINSON (DJ SET), ROBERT FALCON, SHOWTEK, SUPER JUNIOR-D&E, SUPER JUNIOR RYEOWOOK, TAEMIN

 

ん?AKB48?EDMのフェスじゃないんですか?

 

そうです。プロモーター血迷いました。

 

冗談です。

 

ブッキングが先か日程が先に決まったのかかわかりませんが、おそらくですが前述した”808”と日程がもろ被りで差別化を測ったのではないでしょうか。

 

そして今タイではBNK48というAKB系列のアイドルが流行っている+タイで人気のK-POPも来るので人を呼び込めると判断したんでしょう。

 

問題はそれぞれのファンの客層をどう捌くかですね。日本のサマソニとかでもアイドルが出演して問題になってましたね。

 

”MAYA”ではその問題を危惧してなのか開催二ヶ月前に下記のタイムテーブルを発表してます。

真っ二つ!

気持ち良いくらいにぶった斬られてます笑

 

J、K-POPファンは午後の早い時間帯、パーリィピーポーは遅めの時間帯。これならお互い好きな音楽だけ見ることができるしわかりやすいですね。

 

でもそれならチケット代下げて別の名前でそれぞれフェスやれば良いのでは?笑 両方好きな人そんなにいなそうだしどっちかしか興味ない人は無駄にお金払ってる訳ですから。

 

チケット購入サイト
https://www.mayamusicfestival.com/

 

個人的にAlessoとPorter Robisonが大好きなのでオススメです。

3. Big Mountain Music Festival

日時:2018年12月8日(土)、9日(日)
会場:The Ocean Khao Yai (ナコーンラチャシマ)

最後の一つはタイのFuji Rock Festival、”Big Mountain Music Festival”です。

 

タイ在住者、タイミュージック好き、屋外フェス好きの日本人にしか需要はないですが、2010年から開催されているタイのフジロックです。

 

フジロックとは言っても、洋楽アーティストはほとんどおらず90%がタイ国内のアーティストというローカルフェス。フジロックではなくどちらかというとRock in Japan Fesですね。

 

わたしもタイ住んで5年経ちある程度のタイのアーティストは知ってますし、好きなバンドがいるのでいつか行ってみたい。

 

そうです、未だに行った事ないんです。今年も行けないし。。。

 

バンコクではなく郊外の避暑地カオヤイとアクセスは悪いですが、是非屋外のフェスの雰囲気が好きな方、タイならではのフェスを堪能したい方は是非行ってみてください。

 

毎年ソールドアウトしているのでチケットを買うなら値段も安い早い段階がオススメです。二日で10,000円しないです。

 

ちなみに日本からSuchmos、Five New Old、P.O.Pが出演予定です。

 

チケット購入サイト
http://www.bigmountainmusicfestival.com/home

まとめ

12月8・9日のタイは激アツです!ただなぜ365日ある中で同日に被せてきた?連携取ってないのかな笑

 

それでもEDMなら808かMAYA夜の部, J-POP/K-POPならMAYA夕方の部, Thai MusicならMountainと差別化はされているので、上手くばらけそうです。

 

わたくしDDsも参戦したいのですが、数ヶ月前から海外旅行の予定を入れていて今年は断念です。

 

もし参戦するならBig Mountain Music Festivalですね。ライブ好きとしてタイにいるうちに一度はタイの屋外フェス体験したいし、タイのバンドも結構覚えたので楽しめそう。

 

皆さんも機会があれば是非日本と違ったフェスを堪能してみて下さい!

スポンサードリンク

マレーシア ペナン島観光 二泊三日 “予算10000円の旅” (二日目:ジョージタウン)前のページ

Maho Rasop: International Music Festival [タイのフェス情報]次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク




最近の記事

  1. 2020年コロナ禍タイ・バンコクでの就職活動事情【人材紹介会…
  2. 海外で契約したNetflixに日本語字幕を追加・変更する方法…
  3. 『ニューミュータンツ』4度延期された不幸映画、その原因は?オ…
  4. 『アベンジャーズ』ドクターストレンジがアイアンマンのスーツを…
  5. 一時帰国時にオススメのモバイルWiFiレンタル【2ヶ月以上の…

スポンサードリンク



  1. 映画

    [予習]『キャプテン・マーベル』 鑑賞前に知っておきたい前知識(二人のキャプテン…
  2. ゲーム

    [2019年版] オススメの9つの厳選スマホゲームアプリ(サブゲームにも)
  3. 感想

    想定外の結末を見事に導き出した二人の女優『シンプル・フェイバー』(ネタバレなし感…
  4. 映画

    [予習]『アベンジャーズ4/エンドゲーム』前にMCU時系列まとめ
  5. 映画

    [2019年版]映画・海外ドラマ好きにオススメの動画配信サービス(VOD)比較
PAGE TOP