タイ

最終更新日: 2018.12.23

バーラウンジがあるエミレーツA380のビジネスクラスに乗ったみた感想

スポンサードリンク


普段はLCCばかりに乗る貧乏人が”インボランタリーアップグレード”という運を味方につけ初のビジネスクラスに乗ることができました。

本記事ではその感想を書きます。

インボランタリーアップグレードされた時の話は下記記事をご参照ください。

インボランタリーアップグレードであるため、優先チェックイン・専用ラウンジは使用してません。

バンコク – 香港のフライトで機体はエアバス380(A380)

目次
1. 座席(シート周り、アメニティ、エンターテイメント)
2. 食事(メニュー、ランチと軽食
、バーラウンジ)
3. 接客
4. まとめ

座席

シート周り

エアバスのビジネスクラスはスタッガード方式で全ての席が通路側に面してます。

通路側に別の乗客がいるとトイレ行く時とか気をつかうので、好きな時に席を立てるのは非常に嬉しいです。また本期待には後述するバーラウンジがあるので、この仕様は非常にありがたい。

座席はこんな感じです。

通常状態

フラット状態

 

フルフラットで、もちろん後ろの乗客には影響ないので気兼ねなく倒せます。写真上部にあるボタンで操作します。

足も伸ばせ、寝返りできるくらい幅もあります。

席の横にあるテーブルがとても便利で、飲食物や物を置いたり、入国カードの記入にとても便利でした。

アメニティ

席にあるミニバー

ソックスとアイマスクのみ。

日本 – ドバイ便だと、ブルガリのアメニティが付くとの話がありましたが、バンコク – 香港にはありませんでした。おそらく値段が安いから(片道4万程度)だと思います。

ミニバーに水などのソフトドリンクがあります。冷えてなかった。

エンターテイメント

「ICE」というプログラムが入っており、映画、音楽、スポーツなど3000を超えるコンテンツが楽しめます。日本語にも対応しており、一部映画は日本語で鑑賞化です。

最新映画をたくさん取り揃えています。見逃した『ヘレディタリー/継承』を観ました。最後なんだそれ。

本機には無料のWiFiがついていますが、めちゃめちゃ遅かったです。ログイン画面から進まなかったので使用してません。

食事

メニュー

本フライトのメニュー表です。

ドリンクメニュー

お酒飲まない人でも、モクテルなどがあり楽しめますね。

ワインメニュー1

ワインメニュー2

ワインはあまり詳しくないのでわかりませんが、種類は豊富そうです。

ランチメニューとラウンジでの軽食メニュー

ランチと軽食

ランチの前に早速ラウンジを物色。

朝から何も食べてなかったので、サンドイッチを食べました。

余計な添加物使ってない味で美味しかったです。ランチ食べても空腹だったのでもう一ついただきました笑

さて今回のランチですが、わたしはビーフをオーダー。

牛肉のオレンジソースかけ

牛肉が溶けるように柔らかく、マッシュポテトもいい味加減で美味しかった!

これがビジネスクラスの味かと衝撃を受けました。

復路便でエコノミーの料理食べたので尚更感じました。

相方が頼んだローストチキン。クスクスがある。こっちも美味しかったそうです。

バーラウンジ

エミレーツのA380には世界でも珍しいバーラウンジがあります。

こんな空間が機内にあるのはプライベートジェットくらいかと思ってましたが、エミレーツやりますね。

ちなみにファーストクラスにはシャワーまで完備しているそうです。遠い目

さてバーラウンジに行ってみるといましたバーテンダーが。好きなメニューを頼み放題です。

そして、みなさんビジネスクラスレベルでの交流会をしてます。わたしは無料でここにおり足元を見れば使い古したサンダルを履いている場違いな人間。

ですが、頼めるものは頼みますよー笑

ビール笑

しかも頼んだ時「えっ?ビール?」みたいな顔されここではないと言われ結局CAさんが持ってきてくれたという笑

初めてのビジネスクラスあるある。

接客

ビジネス・エコノミー問わずエミレーツのCAはめっちゃ気さく。JALとかANAでやったら絶対できないだろうなと思いながら見てました笑

気さくに話しかけてくるし、冗談とかも言ってくる。あとCA同士の欧米風ノリの雑談がめっちゃ聞こえてくる。

お国柄ですね。

わたしは気になりませんでしたが、日本のサービスを期待するとビックリすると思います。

まとめ

人生初のビジネスクラスを思いがけず経験してしまいましたが、

周りを気にせず横になって寝れるわ、何か飲みたい食べたいと思ったらすぐに持ってきてくれるわ、食事も美味しいわ、大好きな最新映画見放題だわ、至れり尽くせりで居心地が良く、正直もう数時間乗っていたかったです。

一度ビジネスクラスを経験するとエコノミーに乗れなくなるという噂を身を持って実感しました(金銭的に無理ですが・・・)。

エミレーツのビジネスクラスの記事ですが、他のビジネスクラスを知らないので比較ができず、ビジネスクラスそのものの感想になってしまいました笑

ただ今までエコノミー使っていた人間が、飛行機の中でこういう世界があるという事が知れてよかったです。自分もいつか成功して自分の力でビジネスクラスにっていうモチベーションなりました。

ちなみにバンコク – 香港便はエミレーツで一番安くビジネスクラスに乗れるので(片道4万円程度)、興味ある方は是非チェックしてみてください!

https://www.emirates.com/jp/japanese/

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

[香港旅行] 香港4泊5日のダイジェスト (ディズニー・マカオ・競馬など)前のページ

[予習]『バンブルビー』登場トランスフォーマーは?あらすじ・キャスト・機体・海外の評価など次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク




最近の記事

  1. 2020年コロナ禍タイ・バンコクでの就職活動事情【人材紹介会…
  2. 海外で契約したNetflixに日本語字幕を追加・変更する方法…
  3. 『ニューミュータンツ』4度延期された不幸映画、その原因は?オ…
  4. 『アベンジャーズ』ドクターストレンジがアイアンマンのスーツを…
  5. 一時帰国時にオススメのモバイルWiFiレンタル【2ヶ月以上の…

スポンサードリンク



  1. 感想

    最後に明かされる”ある人物”の衝撃の事実とは?『ファンタ…
  2. 感想

    『キャプテン・マーベル』アベンジャーズ4との関連性は?(ネタバレ+ネタバレなし感…
  3. 感想

    『アリータ:バトル・エンジェル』最後に出てきたのは誰?続編も?(感想+ネタバレ考…
  4. ゲーム

    [2019年版] オススメの9つの厳選スマホゲームアプリ(サブゲームにも)
  5. 映画

    [予習]『キャプテン・マーベル』 鑑賞前に知っておきたい前知識(二人のキャプテン…
PAGE TOP