フェス・イベント情報

最終更新日: 2019.03.13

2019年もバンコクでTogether Festival開催決定!!(出演者・チケットなど)

スポンサードリンク


既に定着化したタイのEDMフェスティバル”Together Festival”の2019年の開催と共に第一弾ラインアップが発表されました!

今年は嬉しい二日間開催!

開催情報

開催日:2019年5月3-4日(金・土)
場所:BITEC Bangna(BTSバンナー駅すぐでアクセス良し)
第一弾アーティスト:

http://www.togetherfestival.net/

 

– Alison Wonderland
– DJ Snake
– Gryffin (LIVE)
– Jeffrey Sutorius (Dash Berlin)
– Kungs
– MaRLo
– PARTY FAVOR
アルファベット順

 

ちなみに昨年のラインナップ。

http://www.togetherfestival.net/

HARDWELLやMARSHMELLOなどいいラインナップが揃ってます。今年は二日間なのでももっと期待できそう。

出演アーティスト情報

第一弾の大物はDJ SnakeとDash BerlinのフロントマンJeffrey Sutorius。

前者はジャスティン・ビーバーやセレーナ・ゴメスらとコラボしたフランス出身のDJ。特にMajor Lazerとコラボした”Lean On (feat. MØ)” は、2019年時点で25億再生してます。

Major Lazer & DJ Snake – Lean On (feat. MØ)

後者はDJMAGでも上位常連のオランダのDJプロジェクト”Dash Berlin”のフロントマン。昨年”Dash Berlin”名義の権利問題で揉めて問題になり、現在は本名で活動しています。

Dash Berlin feat. Emma Hewitt – Waiting

個人的にオススメなのが、フランス出身の若手Kungs(クングス)。2016年にヒットした”This Girl”は耳にしたことあるかもしれません。

Kungs vs Cookin’ on 3 Burners – This Girl

最後にアメリカのParty Favor。大きなヒット曲はありませんが僕好みのバキバキしたサウンド。

Party Favor – Bap U

チケット情報

チケット購入サイト:http://www.togetherfestival.net/(二日間共通券のみ)

もし行くっきゃないという方はチケットを買うのはお早めに!というのもタイは早期購入者への割引率が非常に大きいからです。

これを書いている3/9日現在は最安で買えるTier1(2795バーツ)。今後Tier2、3と上がるにつれ値段も高くなるので注意です。(最終的に1000円以上の差が出ると思われます)。

さいごに

今年は二日間開催なので今後もさらなる大物出演陣が発表されるでしょう。

タイではEDMが人気で結構頻繁にEDMフェスをやってくれますね。個人的にはもっと生音のフェスもやって欲しいですが。

続報に期待しましょう。

 

スポンサードリンク

タイの日本食チェーン店”OISHI(オイシ)ビュッフェ”に行ってきた前のページ

タイ・バンコクにある日本のカラオケ”My Porch/マイポーチ”に行ってきた次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク




最近の記事

  1. 海外で契約したNetflixに日本語字幕を追加・変更する方法…
  2. 『ニューミュータンツ』4度延期された不幸映画、その原因は?オ…
  3. 『アベンジャーズ』ドクターストレンジがアイアンマンのスーツを…
  4. 一時帰国時にオススメのモバイルWiFiレンタル【2ヶ月以上の…
  5. 2020年コロナの影響で延期・公開中止となったハリウッド映画…

スポンサードリンク



  1. 感想

    想定外の結末を見事に導き出した二人の女優『シンプル・フェイバー』(ネタバレなし感…
  2. 映画

    [2019年版]映画・海外ドラマ好きにオススメの動画配信サービス(VOD)比較
  3. ゲーム

    [2019年版] オススメの9つの厳選スマホゲームアプリ(サブゲームにも)
  4. 感想

    最後に明かされる”ある人物”の衝撃の事実とは?『ファンタ…
  5. 映画

    [予習]『キャプテン・マーベル』 鑑賞前に知っておきたい前知識(二人のキャプテン…
PAGE TOP